スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

東芝 REGZAとVARDIAがブルーレイ対応 -がっかり祭-

今日は大きなニュースが2つあって、
一つはPS3の地デジ録画対応。
もう一つは東芝のブルーレイ対応。

PS3の地デジ録画についてはまた別の機会に考えるとして、
東芝のブルーレイについてです。

各掲示板ではがっかりの声が響き渡りました。



思い起こせば、BD対HD DVDの時の「土下座発言」がありながらの、HD DVDからの撤退。
そして、HD DVDのサポートの打ち切り。(対応機種の製造中止)

と、東芝ファンの人にとっては、東芝に煮え湯を飲まされまくりだったわけですが、RD-X9を筆頭とする外付けHDD録画はファンの気持ちを掴みなおし、更に、BDの搭載は現代のレコーダーに必須の機能として、待ち焦がれていたものだったわけです。
これまではBD化のためには、DIGAを購入し、iLINKで接続・ダビングする必要がありましたが、TSのみなど、制限が多く、BD化には苦難がつきまといました。

今年の6月くらいから東芝の態度がBDに傾き、BD参入の報道が相次ぎました。

【09株主総会ライブ】東芝(3)HD-DVD撤退「もはや覆水盆に返らずだ」  (2/2ページ) - MSN産経ニュース

東芝社長「ブルーレイ・ディスク参入、柔軟に対応」 デジタル家電&エンタメ-最新ニュース:IT-PLUS

HD DVDを推進していた東芝がBlu-rayへ参入か、事業化を検討 - GIGAZINE

東芝、Blu-ray参入報道についてコメント -AV Watch

東芝が年内にもBlu-rayに参入か、市場の急成長を受けて対応機器を発売へ - GIGAZINE

東芝:ニュースリリース (2009-08-10):ブルーレイ・ディスク・アソシエーション(BDA)への加盟申請について

HD DVD事業を終息させた東芝、ついにBlu-rayへの参入を正式発表 - GIGAZINE

BD搭載については、別にファンの声に応えたのでもなんでもなく、HD用ディスク非搭載による、経営上のビハインドを払拭するだけの対応に間違いないと思いますが、

ユーザーの声は歓迎ムードでした。
価格.com - 『東芝BD参入、BD録画・再生搭載REGZA』 東芝 REGZA 42Z8000 (42) のクチコミ掲示板

もちろん、藤井氏の土下座はなく、そこらへんも含めた、麻倉怜士氏の記事が↓。
東芝ブルーレイ参入 歓迎と苦言 デジタル家電&エンタメ-最新ニュース:IT-PLUS
事情も気持ちも伝わってくる記事です。

こんな風にファンやら評論家やらの期待を一身に集めたBD搭載機ですが、
先日のCESでは、東芝から、

 BDレコーダなどの具体的な発売時期については、明言はしていないが「まもなく発表の機会があるので2010年間違いなくやります、というところで勘弁してほしい」とした。


という声明。
【CES】東芝、BDレコーダを“まもなく”国内発表 -AV Watch

思ったよりも早く、その「BDレコーダー」がBD付きREGZAとともに、今日、発表されたのですが、ファンの期待を裏切る使用となってしまっていました。

続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:AV機器 - ジャンル:趣味・実用

03 : 15 : 29 | Audio&Video | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

東芝 REGZA 37Z9000 1ヶ月経過

あけましておめでとうございます。

遅くなりましたが。
今年初めての記事になります。

今年もマイペースの更新となりますがよろしくお願いいたします。

さて、37Z9000を買ってはや1ヶ月。
毎日のように何となくテレビをつけては、番組表を見たり、ザッピングしたりしています。

最初にHDDレコーダー(アナログ対応DIGA)を買ったときは、HDDレコーディングと番組表って何て便利なんだろうって思いました。
RD-X7を買った時には、スカパー連動とキーワード録画の便利さに感動しました。

今回のREGZAは我が家初の薄型テレビとなりますが、画質の綺麗さに加えて、テレビ本体で録画まで完結できてしまう利便性に感動してます。本当に便利。

ある程度使ってみたので、そろそろレポートを書いてみたいと思います。

続きを読む

テーマ:AV機器 - ジャンル:趣味・実用

02 : 46 : 47 | Audio&Video | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑

東芝 REGZA 37Z9000 買っちゃいました。

37Z9000.jpg


とうとう買っちゃいました!

REGZA 37Z9000を購入です。

週末に引き続き、今日も、家電量販店まわりをしました。

まず札幌駅前を「偵察」。
ヨドバシは188,000円+point30%(表示は20%)
ちなみにビックはたぶん174,800円+point20% か、188,000円+point30%。

ネット価格もいずれも現在は両店とも188,000円+point30%となっています。
たぶんリアル店舗もそれに追従することになると思います。
単純計算では、188,000円×0.7=131,600円。
実質価格では、188,000円÷1.3=144,615円

先週よりも安くなっていますが、週末の紆余曲折を考えるとちょっともの足りません。

試しに、普段はあまり行かないヤマダ電機に足を運んでみることにしました。

続きを読む

テーマ:AV機器 - ジャンル:趣味・実用

02 : 35 : 25 | Audio&Video | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

REGZA 37Z9000の価格

最近、うちのテレビが本当に調子悪くて、いよいよ、本気でテレビを買うモードになりました。

候補は、今のところ、REGZA 37Z9000。
ここにもメモしていますが、こなれた機種だと思います。
55X1との差別化の関係で、かなり、機能は出し惜しみされた感があります。
Youtube視聴なんかは、絶対、次のモデルできそうなんですが、そんなこと言ってたら、いつまでも買えません。

価格を見てると、昨年は、12月って大したことなかったのに、今年は値下げが激しく感じられます。
「不景気」の影響でしょうか。
3月の最底値を狙っていたのですが、既にこなれた価格になっています。


価格をクリップしておきます。

続きを読む

テーマ:AV機器 - ジャンル:趣味・実用

03 : 21 : 49 | Audio&Video | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

REGZA 9000シリーズ発表 Z9000他

9月16日、東芝からREGZAの新シリーズ、9000シリーズの発表がありました。

もうちょっと後かなと思っていたので、思ったより早かったなというのが感想。

前回の記事(SD向けのテレビ?)で、機能ダウンを懸念していたのですが、シリーズの多様化で対応したようです。

Z9000シリーズでの目新しい点は、
(1)USB HDDに4台同時接続可能
(2)トリプルチュナー搭載(2番組同時録画しながら別番組を視聴可能)
(3)レゾリューションプラス3 搭載 アニメの高画質化
(4)グレアパネルに、ARコート採用、外光の反射を60%削減(?)
(5)おまかせドンピシャ高画質3で色温度センサーを搭載
(6)ゲームダイレクト機能で遅延軽減
(7)ゲームへの対応として6種類の画面モードを採用
(8)リモコン変更 テカテカ、カーソル四角く、地アナは隠れた 他
(9)ヤマハとの連携強化
(10)i-link廃止

こんなとこかな。

話題のCellTVは今回は発表されませんでしたが、「高い」そうです。

以前から注目しているZシリーズに注目して、以下、詳細を見ていきます。


続きを読む

テーマ:AV機器 - ジャンル:趣味・実用

01 : 52 : 17 | Audio&Video | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

SD向けのテレビ?

RD-X7のおかげで、しばらく幸せなテレビライフを送っておりました。
スカパー連動と大容量のHDDの貢献で、ため録り→一気見 ができます。
おかげでテレビの視聴時間が増えちゃいました。
ブログを更新する時間がないくらい(笑)。

ただ、うちのブラウン管テレビはお年頃。
TV関係の記事の一番最初に書いたとおりです。(テレビを買おうと思って(1))
とうとう、ここ数カ月、画面が暗くなったり、明滅する症状が頻繁に発生するようになりました。
今のところ、電源を入れて最初の5分くらいが不安定なだけで、そのあとは安定するのですが、
おそらく、これが、「終わりの始まり」なのでしょう。


当初、来年 2010年の秋~2011年の春くらいにテレビを買う予定だったのですが、おそらくそこまでもたないような気がしてきました。火災事故なんざ起こしたらシャレになりません。

さて、どうしましょう。

続きを読む

テーマ:AV機器 - ジャンル:趣味・実用

03 : 34 : 32 | Audio&Video | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

価格.comプロダクトアワード2008

PA2008


価格.comから2008年のプロダクトアワードが発表されました。

ちなみに昨年の、AV部門でのプロダクト大賞は、PIONEERのKURO PDP-5010HD (50)

当時50万以上もした高額機種ですが、スペックも一流。
画像も音響も最高の評価。
この機種がどれくらい売れたかは知りませんが、最高の機種が大賞に選ばれたのは間違いありません。

さて、今年は?

事前のオレ予想では、ハイスペックで評価が高かった、パナソニックのPZR900シリーズか、
はたまた、KURO KRP-500Aの二年連続制覇かな、と思っていたのですが・・・。

続きを読む

テーマ:AV機器 - ジャンル:趣味・実用

00 : 31 : 34 | Audio&Video | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

今度はSONY BRAVIAの省エネTV

V5

先日、パナの省エネモデルの記事を書きましたが(パナ X1やらBWx50やら)、今度はSONYからブラビアの新モデルが発表されました。

省エネタイプの液晶テレビです。

ミドルレンジのV5シリーズと、超省エネモデルのJ5シリーズです。

V5については、フルハイビジョン・倍速駆動でありながら、
消費電力(待機時)は、46型で153W(0.12W)、40型で129W(0.12W)
年間消費電力量は、46型で157kWh/年、40型で138kWh/年
とめちゃくちゃ省エネになっています。

J5については、1,366×768のパネルで、倍速ではありませんが、
32型で、消費電力(待機時) 84W(0.08W)、年間消費電力量 76kWh/年と、昨年最高の省エネモデル JE1よりさらに、省エネ化を進めているようです。

いずれも、CESで展示されていたモデルであり、北米販売かと思っていましたが、意外に早く、日本向けにリリースされました。

続きを読む

テーマ:AV機器 - ジャンル:趣味・実用

01 : 02 : 00 | Audio&Video | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

CES 2009 追記 - 3Dやら -

CES関連の記事で3Dがやたら目立っていて、なんでこんなに3D・3Dって騒いでるのかなって思っていました。

ちょっと古い記事ですが、3Dに関する興味深い記事を見落としていたのでメモ。

続きを読む

テーマ:AV機器 - ジャンル:趣味・実用

00 : 43 : 32 | Audio&Video | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

パナ X1やらBWx50やら

panaX

パナから薄型ディスプレイ新モデルの発表がありました。

X1シリーズは、プラズマ+液晶で構成。

TH-P42X1・TH-P37X1はプラズマタイプ。
それぞれ、1,024×768ドットと1,024×720ドットのプラズマパネルを搭載。

TH-L32X1・TH-L26X1・TH-L20X1・TH-L17X1は液晶タイプ。
1,366×768ドットの液晶パネルを搭載。
32V型はIPS αパネルで、それ以外はIPS液晶パネルを採用。


C1シリーズはパーソナルタイプの普及版。液晶パネルを搭載。

TH-L20C1・TH-L17C1 ともに、1,366×768ドットのIPS液晶パネルを搭載。

X1シリーズ・C1シリーズ共通で、「VIERA Link」を進化させた自動節電機能に対応。
対応するDIGAを接続した際、自動でレコーダの電源をOFFにする「こまめにオフ」と、DIGAのクイックスタート機能を制御して待機電力を抑える「ECOスタンバイ」機能を搭載。
対応するDIGAは、DMR-BW950/850/750、-BR550、-XP25V、 -XP15。

リンク:
X1シリーズプレスリリース
地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンテレビ「新・ヒューマンビエラ」 Xシリーズ 6機種16モデルを発売 | プレスリリース | ニュース | パナソニック企業情報 | Panasonic

C1シリーズプレスリリース
地上デジタル/アナログ対応ハイビジョン液晶テレビ「新・ヒューマンビエラ」 Cシリーズ 2機種7モデルを発売 | プレスリリース | ニュース | パナソニック企業情報 | Panasonic

AV Watch
プラズマタイプ
パナソニック、HDパネル採用プラズマ「VIERA」42/37型を刷新

液晶タイプ
パナソニック、液晶「VIERA」4サイズ6機種を2月発売

Phile web

X1シリーズ
パナソニック、自動電源オフ機能を備えた“VIERA”X1シリーズのプラズマ/液晶テレビを発売 - Phile-web

C1シリーズ
パナソニック、薄型テレビ“VIERA”の20V型/17V型パーソナルモデル「Cシリーズ」を発売 - Phile-web

続きを読む

テーマ:AV機器 - ジャンル:趣味・実用

00 : 36 : 20 | Audio&Video | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

PaPi

Author:PaPi
札幌在住です。
電子機器系を中心にしたブログです。
気軽にコメントください。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。