スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

東芝 REGZA 37Z9000 1ヶ月経過

あけましておめでとうございます。

遅くなりましたが。
今年初めての記事になります。

今年もマイペースの更新となりますがよろしくお願いいたします。

さて、37Z9000を買ってはや1ヶ月。
毎日のように何となくテレビをつけては、番組表を見たり、ザッピングしたりしています。

最初にHDDレコーダー(アナログ対応DIGA)を買ったときは、HDDレコーディングと番組表って何て便利なんだろうって思いました。
RD-X7を買った時には、スカパー連動とキーワード録画の便利さに感動しました。

今回のREGZAは我が家初の薄型テレビとなりますが、画質の綺麗さに加えて、テレビ本体で録画まで完結できてしまう利便性に感動してます。本当に便利。

ある程度使ってみたので、そろそろレポートを書いてみたいと思います。

評価は価格.comにならって書いてみます。
5段階評価で一番良いが5とします。

デザイン
 黒光りしてかつ幅の広いベゼルはあまり好きではありません。
 まぁ、他のメーカーも似たり寄ったりで、選択肢なしだし、こんなものだと割り切っています。
 評価:3です。

 それにしても、なんでテレビって揃いも揃って黒なんだろ。
 光沢黒は触ると汚れが目立つし、ほっといても埃が目立ちます。
 チタンとかアルミ削りだしっぽいイメージだったらいいのにね。
 この時代に黒一択とか不思議です。オーディオとか見ても黒以外にも金属色を選べるのに。

操作性
 評価:4です。概ね満足。でもまだまだ改善の余地あり。
 所持しているVARDIA(RD-X7)が悪すぎるのもあり、良く感じるのかも?

 【本体】
   チャンネル切り替えも早く、レスポンスは良い方だと思います。
   メニューの階層はちょっとわかりにくい。
   クイックと設定は統合できるような気がします。
   あと、録画中のメニュー制限は過剰。電波レベルも見えないです。

 【リモコン感度】
   感度は悪くはないと思います。
   言われてみると電源投入直後の操作性が悪いような気がしますが、まぁ許せる範囲。
   Q4:電源を入れた直後、リモコンが利きにくいのですが、故障ですか。
   価格.com - 『起動直後について』 東芝 REGZA 37Z8000 (37) のクチコミ掲示板
   
   SONYみたく無線のリモコンになるのがBESTだと思っています。
   2008年のニュースで、
   ソニーや松下など世界7社、リモコンの無線規格を標準化:IT-PLUS
   というのがあり期待していたのですが、なかなか実現しませんね。
   あっ、受光器はセンター下は避けるべきだと思います。
   ここにセンタースピーカー置けないもの。

 【リモコン操作性】
   ボタンの配置は問題ないです。ボタンはクリック感がある方が良いと思いました。
   問題はリモコンの文字の視認性が極度に悪いこと。
   Panaのようなリモコンは勘弁ですが、バックライトつけるとかして視認性をあげるべき。
   高齢者は本当に見えないと思います。
   また、簡単リモコンを標準でつけても良いのではと思います。

画質
 しっとりとしていて好みの画質。評価:5です。
 Z7000はおそらく奥行き感を強調したがために、ざらざら感が目につきました。
 Z8000ではZ9000同様、しっとりした画質になりましたが、SD画質に不満がありました。
 Z9000ではSDソースも綺麗に描画されています。(RD-X7のアプコンの力もあるかも)
 良かったです。とりためた無印スカパーの録画がゴミにならずに済みました。
 無論 HDに比べて精細感には欠けますが、予想していなかったレベルの綺麗さでした。

 日中の映り込みは画質とトレードオフと思って、カーテンをひいて対応してます。
 黒しまりとかというやつはよくわかりません。
 あと、隅から液晶の光が漏れるのは失敗だと思います。

 なお、他機種もいろいろ見ていますが、HD画質についてはSONYが一番良い気がしました。
 ただ、如何せん発色が派手すぎる印象を持ちました。
 SDを考えた総合評価では、やっぱりREGZAが上になると思います。

音質
 評価:3。
 巷では悪いという評価がついていますが、TVってこんなものじゃないのかなと思っています。
 イコライザで中域をあげていますが、人の声が聞き取りづらいです。
 ドルビーボリュームは入れると多少こもった感じ。ただ、CMの音圧対策には効果的。
 設定に悩んでいます。
 
応答性能
 評価:4。
 今のところ残像が気になるとかはありません。
 この前映画見ててちょっと目が疲れた感じがしましたが、一回だけなので、ソースによるものかも。
 ゲームはしてないのでよくわかりません。

機能性
 外付けHDDによる拡張性(録画)はREGZA一択になると思います。
 同時録画も「今のところ」非常に役に立ってます。(録画関係はそのうち別の記事で。)
 ただ、録画中に二画面見れないのはあり得ないし、サーバー機能もあれば良いのにと思います。
 最も特筆すべき欠点ですが、インターネット機能はあまりにもひどいです。
 詳しくは別の機会に書こうと思っていますが、こんな機能でインターネット対応は詐欺に近いです。

 ただ、悪いとこを差し引いても、録画機能の優秀性は特筆すべきでしょう。
 仕方ないや、評価:5。
 そうそう、レグザリンクは想像以上に便利に感じました。

サイズ
 【省スペース性・コンパクトさ】
  まあよくこの筺体に機能を詰め込んであると思いますが、
  まぁ標準的な大きさですね。評価:3。
  ベゼルが薄ければもうちょっと良かったですね。

37型というサイズが良かったかどうかということとなると、ちょっと微妙です。
25型ブラウン管からの置き換えですが、大きさのイメージとしては以前とかわらない感じ。
小さくはないですが、かといって迫力もない。
42型だったら迫力が違っただろうなと思う反面、SD画像がしょぼく見える可能性もあります。
消費電力とか置き場所とか圧迫感を考えると現実的なチョイスだったのですが、まぁ、これから買う人には絶対的に42型以上を薦めます( ^ ^ )



Z9000、ほんとうに良いテレビだと思います。
良いし、楽しいです。

次回はHDDの拡張などの話題に触れたいと思っています。

スポンサーサイト

テーマ:AV機器 - ジャンル:趣味・実用

02 : 46 : 47 | Audio&Video | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<東芝 REGZAとVARDIAがブルーレイ対応 -がっかり祭- | ホーム | 東芝 REGZA 37Z9000 買っちゃいました。>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://papittona.blog96.fc2.com/tb.php/134-1fdafe0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
写真はクリックで拡大します。 97年製、友人から受け継ぎ自室で使ってきたブラウン管テレビ がついにダメになってしまいました。 テレビの映像(光)が真ん中に凝縮した感じです。 かなり眩しいです... ここ数ヶ月、同じような症状は出ていたのですが、ポコポコ叩い ... FREQUENCE.【2010/02/01 00:44】
| ホーム |

ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

PaPi

Author:PaPi
札幌在住です。
電子機器系を中心にしたブログです。
気軽にコメントください。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。