スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

東芝 REGZAとVARDIAがブルーレイ対応 -がっかり祭-

今日は大きなニュースが2つあって、
一つはPS3の地デジ録画対応。
もう一つは東芝のブルーレイ対応。

PS3の地デジ録画についてはまた別の機会に考えるとして、
東芝のブルーレイについてです。

各掲示板ではがっかりの声が響き渡りました。



思い起こせば、BD対HD DVDの時の「土下座発言」がありながらの、HD DVDからの撤退。
そして、HD DVDのサポートの打ち切り。(対応機種の製造中止)

と、東芝ファンの人にとっては、東芝に煮え湯を飲まされまくりだったわけですが、RD-X9を筆頭とする外付けHDD録画はファンの気持ちを掴みなおし、更に、BDの搭載は現代のレコーダーに必須の機能として、待ち焦がれていたものだったわけです。
これまではBD化のためには、DIGAを購入し、iLINKで接続・ダビングする必要がありましたが、TSのみなど、制限が多く、BD化には苦難がつきまといました。

今年の6月くらいから東芝の態度がBDに傾き、BD参入の報道が相次ぎました。

【09株主総会ライブ】東芝(3)HD-DVD撤退「もはや覆水盆に返らずだ」  (2/2ページ) - MSN産経ニュース

東芝社長「ブルーレイ・ディスク参入、柔軟に対応」 デジタル家電&エンタメ-最新ニュース:IT-PLUS

HD DVDを推進していた東芝がBlu-rayへ参入か、事業化を検討 - GIGAZINE

東芝、Blu-ray参入報道についてコメント -AV Watch

東芝が年内にもBlu-rayに参入か、市場の急成長を受けて対応機器を発売へ - GIGAZINE

東芝:ニュースリリース (2009-08-10):ブルーレイ・ディスク・アソシエーション(BDA)への加盟申請について

HD DVD事業を終息させた東芝、ついにBlu-rayへの参入を正式発表 - GIGAZINE

BD搭載については、別にファンの声に応えたのでもなんでもなく、HD用ディスク非搭載による、経営上のビハインドを払拭するだけの対応に間違いないと思いますが、

ユーザーの声は歓迎ムードでした。
価格.com - 『東芝BD参入、BD録画・再生搭載REGZA』 東芝 REGZA 42Z8000 (42) のクチコミ掲示板

もちろん、藤井氏の土下座はなく、そこらへんも含めた、麻倉怜士氏の記事が↓。
東芝ブルーレイ参入 歓迎と苦言 デジタル家電&エンタメ-最新ニュース:IT-PLUS
事情も気持ちも伝わってくる記事です。

こんな風にファンやら評論家やらの期待を一身に集めたBD搭載機ですが、
先日のCESでは、東芝から、

 BDレコーダなどの具体的な発売時期については、明言はしていないが「まもなく発表の機会があるので2010年間違いなくやります、というところで勘弁してほしい」とした。


という声明。
【CES】東芝、BDレコーダを“まもなく”国内発表 -AV Watch

思ったよりも早く、その「BDレコーダー」がBD付きREGZAとともに、今日、発表されたのですが、ファンの期待を裏切る使用となってしまっていました。



発表されたのは、BD搭載のREGZAとVARDIA。
取りあえず、記事を羅列しておきます。

公式
東芝:ニュースリリース (2010-01-14):ブルーレイディスクプレーヤー搭載液晶テレビ「レグザ(REGZA)」の発売について

東芝:ニュースリリース (2010-01-14):ブルーレイディスクレコーダー「ヴァルディア(VARDIA)」の発売について

各ニュースサイト
【更新】東芝、BDプレーヤー内蔵“REGZA”を発売 - USB HDD録画にも対応 - Phile-web

【更新】東芝・初のBDレコーダー“VARDIA”3機種を発表 - BDプレーヤーも登場 (1/2) - Phile-web

東芝、Blu-ray Discプレーヤー内蔵の液晶「REGZA」 -AV Watch

東芝、Blu-rayレコーダ「VARDIA」3モデルを2月発売 -AV Watch

東芝、Blu-ray搭載の「VARDIA」と「REGZA」を発表 - ITmedia +D LifeStyle

BDプレーヤー内蔵の“REGZA”、32V型と26V型で登場 - ITmedia +D LifeStyle

「前を向いて進むのみ」──東芝、Blu-ray Discレコーダーを発売 - ITmedia News

VHS一体型も:東芝、「ブルーレイVARDIA」はエントリーモデルから登場 - ITmedia +D LifeStyle

東芝、液晶テレビ「REGZA」初のBlu-rayディスクプレーヤー内蔵モデル:デジタル家電総合情報サイト:Digital Freak 2010/01/14

東芝、ついにBlu-ray機器を発売へ――レコーダー/プレーヤー4機種を2月から:デジタル家電総合情報サイト:Digital Freak 2010/01/14

東芝、ついにBlu-ray参入--VARDIA、REGZAに対応製品投入へ:ニュース - CNET Japan

東芝、遂にブルーレイに参入 - レコーダーやプレイヤー内蔵TVなど発表 | 家電 | マイコミジャーナル

ASCII.jp:「VARDIA」ブランドのエントリーBDレコ発売!

東芝がついに「ヴァルディア(VARDIA)」で国内ブルーレイディスクレコーダー市場に参入、「D-B1005K」「D-B305K」「D-BW1005K」を発売へ - GIGAZINE



まぁ、REGZAについては、32R1BDP・26R1BDPブルーレイプレイヤー搭載のエントリー機種という品ぞろえを行ったということでスルーできますが、問題はレコーダー。
発表前から、準備期間的にOEMだろうという予測がありながら、D-B1005K・D-B305K・D-BW1005KともあまりにもなOEM(参考:JATE 財団法人電気通信端末機器審査協会)だったため、ネットの反応はほぼネガティブ一色に染まりました。

価格.comでのスレッドは以下の通り。
やる気がないんでこれも羅列です。

価格.com - 『ハイビジョンレコーダーヴァルディア』 東芝 VARDIA RD-X9 のクチコミ掲示板

価格.com - 『新型BDついに発表!』 東芝 VARDIA RD-X9 のクチコミ掲示板

価格.com - 『待ってました!本当に待ってました!!』 東芝 VARDIA D-B1005K のクチコミ掲示板

価格.com - 『片岡lessなBDレコ』 東芝 VARDIA D-B1005K のクチコミ掲示板

My価格さん
片岡氏が開発に関わらなかったBDレコです。
X9で書き込みをしてしまった責任上、
ここに片岡氏の復活の願いを込めてレスします。


価格.com - 『とうとう出ますね。』 東芝 VARDIA D-BW1005K のクチコミ掲示板

この機種は、三菱電機とフナイが共同企画した機種を、ビクターと東芝が相乗りで販売してます。
生産はフナイが担当してます。
VHSのメカを生産してるメーカーは、現在日本でフナイのみです。
時刻表示のカウンターが、3台ともすべて同じ位置、同じ形状です。




その他。

東芝がブルーレイディスクレコーダーを正式に発表: ポケットニュース

「D-B1005K」の方は仕様も背面端子の並びも三菱のBDレコ「DVR-BZ330」とほとんど同じ、VHS一体型の「D-BW1005K」の方はビクターの「DR-BH250」そっくり。
どうやらすべてフナイのOEMのようです。


HD DVDでゴーゴー

これが東芝のBDレコですか・・・
どこぞのOEMのようで全く東芝らしさがありませんね。
ゆえにHD Rec未対応はわかりますが、ちゃんと方針を発表しないと。
曖昧な返答、消滅させる気満々なのは気のせいでしょうか(笑)
(中略)
まあ、次機種でHD Recを切ってきたら、
東芝と決別をしなければならないかもしれませんね。




おりしもおしり、昨日はRD-X9の生産終了の情報もありました。
価格.com - 『生産完了だそうです』 東芝 VARDIA RD-X9 のクチコミ掲示板

なんで、現行の多機能を持ったRDは登場しないのではないかという、憶測が生まれています。

録画人間さんのところでも記載。
発表前:東芝BDレコは救世主となりうるのか? - 録画人間の末路

つまり、今まで以上のスカパー!HDの環境と、従来RDユーザーの環境/資産を継承して使えること。これがまずわたしが望む点です。それが果たしてRD- X10の名で発売されるのかどうか~なんとなくHDDVDの時の感覚から、RD-X10は第二世代まで使わないと思いますが~分かりませんが、そういう機種が発売されることを、心より待ちます。どうせ出すのなら、わたしのBDへの不平不満を払拭してくれるようなレコーダーであることを、期待せずにはいられないのです。


発表後:予定より少し早め? 東芝BDレコ第一弾は明らかに間に合わせ - 録画人間の末路

ですが、このまま間を空けてHD Recを切ってしまうのでは、という懸念が出てきてしまいました。そうでなければ、わざわざAVCRECを有効にした機種にしないからです。例え供給元の機能にあっても、使わないという選択肢もあったはずですから。そのうえ、本来のフラグシップ機RD-X9が、遅くとも今月中には生産中止、従来型の VARDIAは中下位機種のみとなる、という噂が出ています。まぁRD-X9と此度のBD機、比べられるといろいろまずいことになりますし。欲しい人は急いだ方がいいのかも知れませんね。




所感です。

HD DVDのサポートをあっさりと放棄した会社がHDRecをフォローすると思っておらず、所持しているRD-X7においても、一枚もHDRECで焼いたことはありません。
また、現行のビデオカメラ・BDとの親和性を考えると、AVCRECを選択せざるを得ない状況とも思います。
編集機能も個人的にはA-B間削除で十分(というか、現在のRDの編集は逆に面倒に感じる)なので、そこらへんは気になりません。

その他機能についてもエントリー機と考えると、本来的にはここまでたたかれる必要もない筈なのですが、
「なお、従来のRD→VARDIAの路線の製品は、現在、検討はされているが、発売や発売時期などについては、現時点では未定。」(前述のマイコミジャーナル)という発言や、RD-X9の製造中止が行われていることから、今後、ハイスペック機がでないという憶測が生じてきます。

これが、本当であれば、東芝、アホです。

前述のCESの記事で、

 従来、レコーダの開発(デジタルAV事業部)は東京の青梅事業所で、テレビの開発は埼玉県の深谷工場で行なっていたが、10月の事業部門の改革とともに、2010年4月の完全移転を目指し、レコーダの開発を順次深谷工場に集約。REGZAとBD開発の連携強化により、開発効率を挙げて商品力強化を図るという。


というのがありました。

連携強化ということでは、BDレコーダーがないが故の販売機会損失は間違いなくあるので、レコーダーへのBD搭載は正解だと思います。
ただ、BD搭載というだけであれば、逆に、PanaやらSonyで十分(むしろ良い)であり、「東芝」を訴求する原動力には成りえない筈です。

商品販売においては、他社との差別化が重要となります。
唯一無二のスカパー連携(HDとの連携に進化して欲しいですが)や外付けHDD録画を含め、東芝のネットワーク連携は、他社と差別化できる最重要点だと思います。

自分がそうなのですが、規制つき録画のREGZA→RD→NASの取り回しを考えて、REGZAを選択しているユーザーも多いと思います。
そういう利便性に魅かれるユーザーが、ネットで情報交換して、REGZAファンが増えているという側面もまた事実だと思います。
REGZA人気の起爆剤になったのは間違いなくネットだし、その要因はネットワーク機能。
テレビを買う際には、ネットで勉強してから買う人が多い時代に、ネットでの人気の要因をとっぱらっちゃうとどうなるか、もしくは、そういうような噂が飛び交うとどうなるか、って素人でもわかりそうなものです。

東芝は、上の人から下の人まで、マーケティングを勉強し直した方が良いと思います。

そのうえで、せっかくの、テレビ部門・レコーダー部門の業務提携を生かし、外付けHDDとBDの両輪を用いた最強の録画ネットワークを強力に訴求するという意思表明を早期に行うべきだと思います。
あっ、当然、RD-X9は販売継続じゃなきゃまずいと思いますよ。>東芝様

スポンサーサイト

テーマ:AV機器 - ジャンル:趣味・実用

03 : 15 : 29 | Audio&Video | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<おわび | ホーム | 東芝 REGZA 37Z9000 1ヶ月経過>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://papittona.blog96.fc2.com/tb.php/135-3fd61162
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

PaPi

Author:PaPi
札幌在住です。
電子機器系を中心にしたブログです。
気軽にコメントください。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。