FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

auの契約回線縛りについて

8月9日から厳格化された、auの複数回線取得ルールですが、auサポートに直接確認した内容をメモっておきます。

au_MNP

同一名義での累計契約台数上限は5台というのが絶対条件で、MNPと新規で若干条件が異なるらしいです。

【MNP転入】
既存契約全てで2ヶ月以上の支払い実績がある場合⇒
 従来通り契約可能

既存契約で2ヶ月以上の支払い実績がない場合⇒
 2ヶ月以上の支払いがない契約を含め、利用者登録なしでの契約は2台まで、3台目以降はそれぞれ別名義の利用者登録が必要(ここからはショップ情報:原則は利用者の来店が必要とはなっているが、運用上は利用者登録の名義となる家族の保険証などの本人確認書類の原本があれば良い)


【新規加入】
同一名義で4回線以上となる場合、現在の契約回線全てで2ヶ月以上の支払い実績が条件。



ただし、同時に3回線契約する場合は、1台以上の利用者登録が必要となるそう。
ちなみに家族割の適用範囲は10回線までで、血がつながってるか、配偶者の血がつながっているかでOKです。

いわゆる3ヶ月ルールが厳密に適用されたとも言えますが、3ヶ月ルール以外の細かな運用もあるようです。

こんな記事を目にしました。

270:非通知さん:2013/09/20(金) 01:20:06.40 ID:6eLT91EN0

おまいら悲報だ
庭童貞から運用してちょうど1年の名義、長期は初保有の1年の養分1枠、残り4枠を120日サイクル過去に1度も短期なしでもBLでた
センターの理由の返答は「過去の契約数、特にMNPによる転入が多すぎるので当社の基準に満たしません」
短期解約だけじゃなかった…
まさかの祭り参加できずクソ庭死ね



【携帯一括激安】【東日本】auシンプルコース 一括新規・MNP安売情報 キャッシュバック 節約速報

という書き込みがあり、どうやら一定範囲で過去の履歴が確認され、契約ができない場合もあるようです。
(何故、転入が多いとダメなのかは謎。転出が多いということならわかるのですが。)

---

docomoと異なり、auでは機種代は安く月々の割引は安く(運用費用は高く)という施策を行っているため、短期解約や「寝かせ」は損になる訳で、9月からのかえる割に対するフラット必須と同様に短期解約対策も行ってきているということだと思います。
一方で、MNP転入は維持したくHTL22へのキャッシュバック乱発を行っている訳ですが、これどうなんでしょう。
そもそもは、新規契約者、継続契約者をあまりにも軽視しているためにMNPが乱発されているという実態で、そこを改善するべきだと思うのですが。

また、softbankでは、9/28以降の契約分から、プリペイドの短期解約(3ヶ月以内)の料金を9,975円⇒20,790円に、さらに短期(3ヶ月以内)でのMNPの料金を2,100円⇒5,250円に変更してきました。
ソフトバンクを解約/他社へ変更(MNP)する場合、注意することはありますか? | ソフトバンクモバイル
解約する際の契約解除料はいくらですか? | ソフトバンクモバイル

これはMNP転出者が多くなり、人気のないキャリアに見えるのを防ぐためだと思いますが、新規契約も落ちてしまうし、トータルの収益も減るような。。
新規契約って収益源のくせに重視されてないんですね(笑)
大いに矛盾を感じる日本のキャリア事情です。

さて、ひょっとすると次はdocomoで何かが来るのでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ:au - ジャンル:携帯電話・PHS

03 : 13 : 23 | 携帯通信端末 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今月でdocomoの格安維持プランが終了 | ホーム | Flash対応>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://papittona.blog96.fc2.com/tb.php/147-1a948ac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

PaPi

Author:PaPi
札幌在住です。
電子機器系を中心にしたブログです。
気軽にコメントください。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。