スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

WX330K覚え書き

先日発売されたWX330K
Willcomの新機種で、買おうかどうか悩み中。

PHSは、Willcomの前進のDDIポケットからのおつきあいで、
RZ-J700(2002年) → AH-K3001V(2004年)と使っています。

RZ-J700では、カラー液晶の美しさと、通話品質の良さ、MIDIの再生音の美しさに感動。

AH-K3001では、当時初のフルブラウザ搭載に感動。
それ以来、ずっと、3001Kを使っていますが、
往時の銘機も4年たった今では、電池も危うく、外装もボロボロ。
あまりのボロさに友達からびっくりされるほど。

なんで機種変をしないかというと、、
AH-K3001から変えたいような機種がでなかったから。
ようは後継機がしょぼかったから、に尽きます。

WX310K(2005年11月)
 多機能であるが大きすぎ。高価な割に今一安っぽい。
 操作メニューもこなれていない点があったため見送り。

WX320K(2007年2月)
 シリーズを継承して操作はこなれてきたようですが、
 メインディスプレイはスペックダウン。
 背面ディスプレイもスペックダウン。
 外部メモリもない。
 デザインも購入欲をそそらなかったため見送り。

WX320T(2007年7月)
 たぶんもっともこなれた機種なのですが、
 ディスプレイサイズ・内部メモリの貧弱さに購入欲がわかず。

Advanced/W-ZERO3 [es](2007年7月)
 カスタマイズ性等、めちゃくちゃそそるのですが、ケイタイとしては、通話・メールの基本性能がだめらしい。
 扱い悪いから、2つおりじゃないと、液晶を傷つけそうだし、断念。

で、冒頭の
WX330Kです。

スタイルは良くなりました。
赤外線通信や外部メモリも積んで前時代の携帯機種に近づいてきたようです

液晶サイズが未だ2.4インチとしょぼ。その割に躯体は大きい。

最悪に問題なのはメール周りの性能。
メールボックスを開いてたり、メールを作成しているときに、メールが受信できない「仕様」だそうです。
ちなみにメール送信しても自動ではメインメニューに戻らないので、
結果、メールを書いてる途中で放っといたり、送信したまま放っといたりしたら、(よくやります)
ずーっとメールが受信できない。

メール喧嘩中(^^)で、誤解をとくメールが来ても、気付かず、怒りメールを書いちゃって、さらに激化(考えすぎ?)なんてありえちゃいます。

どうして修正しないかな。
Willcom・京セラ。
不信感です。

他のキャリアを考えるべき頃なのかな。
スポンサーサイト

テーマ:WILLCOM - ジャンル:携帯電話・PHS

21 : 24 : 57 | 携帯通信端末 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<WX330K覚え書き(2) | ホーム |
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://papittona.blog96.fc2.com/tb.php/2-808a12a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

PaPi

Author:PaPi
札幌在住です。
電子機器系を中心にしたブログです。
気軽にコメントください。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。