スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

テレビメモ

年度末の決算セールの反動で、ちょっと液晶テレビ(プラズマテレビ)が高値だった4月でしたが、量販店ではGWを迎えて、日替わりの特売をしています。

秋冬モデルは在庫限りになっていくみたいなので、そこそこの価格で選べる時期って今なのかなってちょっと悩める5月です。

秋冬モデルをまとめているページを見つけたので、メモしておきます。



今“買い”の大画面テレビは40V型以上だ!【製品カタログ】8社21シリーズをチェック - 日経トレンディネット
 大きいテレビの方が良い旨の記述。
 各社のシリーズの特徴の簡単なまとめ。
  AQUOS RX1W、AQUOS GX3W、AQUOS DS3
  VIERA PZ750、VIERA PZ700、VIERA PZ70
  BRAVIA X5000、BRAVIA W5000、BRAVIA V5000
  REGZA Z3500、REGZA H3000、REGZA RF350
  その他、Wooo、EXE、REAL、KURO

【40V型以上・テレビ製品カタログ】選ぶときにハズせない機能・ハズしていい機能は? - 日経トレンディネット
 液晶とプラズマの違い、フルHDについて、倍速駆動について、記載。
 「サウンドを最重視するなら日本ビクター“EXE LC95シリーズ”が手ごろ。独自の音響技術を積んだ三菱電機“REAL MZ70シリーズ”もお買い得だ。内蔵スピーカーの性能はソニー“BRAVIA X5000/5050シリーズ”やパイオニア“KURO HDシリーズ”といった高級機も優秀。」ということらしい。

【座談会】予算20万~30万円!「40V型以上」大画面テレビの選び方――折原一也 vs 編集部 - 日経トレンディネット
 「画面が小さいと自然とテレビの方を向いてのぞき込むような見方をしている。でも、画面が大きければ、わざわざ首を振らなくても自然と視界に入ってくる。普段大きいテレビを見てると、なんで今まで小さい画面をのぞき込んでいたのかって疑問を感じるようになるんですよ。同じ理由で大画面はお年寄りにも優しいですからね。
 「レコーダーはレコーダーの機能本意で選びたいので、リンク機能はさほど重視したくないですね。あれば便利なんですけど、それに引っ張られるのはどうかなと……。」
 「ビクターの画質も僕は良いと思いますよ。液晶のトレンドとなった“倍速駆動”の残像軽減技術もよく効きますし。そしてビクターで忘れてはいけないのが“音”の素晴らしさ。“MaxxBass”と呼ぶ重低音は、本当に他社と全然違う音が出ます。テレビの内蔵スピーカーだけで迫力ある映画もしっかり見たい人にはオススメですね。」
 「独自性と言ったら、ソニーのBRAVIAも外せないでしょう。上位の「X5000シリーズ」「W5000シリーズ」に搭載されている残像軽技術“モーションフロー”は他社より一歩以上進んでいますね。」
 「画質のポテンシャルはプラズマの方が上だと思ってます。それでも、液晶のソニー「BRAVIA X5000シリーズ」や東芝「REGZA 3500シリーズ」はかなり気に入ってます。倍速駆動技術によって液晶特有の残像現象はあまり気にならなくなりました。今後は液晶でどれだけコントラスト比を上げられるかに注目しています。 」
 「例えばテレビ内蔵HDDの録画機能を操作するのと、外部のレコーダーを操作するのでは、同じことをするにしても、簡単さ・素早さという意味で感覚的に全然違いますよ。外部のレコーダーを使うのが面倒になるほどです。」

 「O:僕のオススメの1つ目は松下のプラズマ「VIERA TH-50PZ70」を挙げておきます。50V型の大画面ですが、一生懸命安い店を探せば実売価格30万円程度でも買えます。大画面のプラズマで映画を楽しめるモデルとしてチョイスしました。もう少し予算を上乗せして上位機種の「PZ750」を選ぶと、機能面でも楽しみが広がってきます。
 2つ目にはソニーの「BRAVIA KDL-46W5000」。これも予算の範囲内で大きさ・画質を重視して選びました。ソニーの残像軽減技術“モーションフロー”は技術的に優れたものです。僕はホームネットワークに凝ってることもあって、その機能を標準搭載していることも高評価です。
 3つ目にはパイオニアの「KURO PDP-5010HD」。実売価格50万円以上と予算を大幅にオーバーしているけど、画質は本当に良いので皆さんが忘れないように挙げておきます。

A:僕は東芝の「REGZA 42Z3500」が一番ですね。画質の良さはもちろんのこと、内蔵する機能は豊富だしUSBのHDDをつなげるというお手軽さは、特にPC感覚で使えるものとして扱いやすいと思うんです。僕の場合、画面サイズは42V型くらいが部屋に置きやすくてよいと思ってます。
 ソニーの「BRAVIA KDL-40V5000」も、特に機能で選んでオススメのモデルですね。“アプリキャスト”“ソニー・ルームリンク”が揃う点は上位機種と全く同じです。上位機種の「W5000」には残像軽減機能があるので、価格次第でそちらを選んでもよいでしょうね。
 次の候補には三菱の「LCD-H40MZW75」を挙げたいと思います。選んだ理由は画質で、この光沢パネルの鮮やかな映像はとてもよいと感じました。


K:日立の「Wooo UT32-HV700」を挙げたいです。32V型は今となっては小さいにせよ、やっぱり超薄型液晶のインテリア性の高さは所有欲をくすぐるところです。
 もう一つ惹かれたのがシャープ「AQUOS Dシリーズ」です。家族は40V型以上なんて必要ないと言うのですが、42V型で外見も重視したらカラーバリエーションの豊富なこのモデルが候補になります。家族も納得するだろうと。
 実は予算があまりないので、そうした意味で気になっているのはビクターの「EXE LT-42LC95」です。実売価格が20万円を切っているし、映像は妥協しても音質を妥協していない通好みのこだわりぶりがアリかなと思います。」

とってもベンキョウになる記事でした。

音も大事かな?大事だよなぁ。

---
その他リンク

PROPAGATE:REGZA Z3500 来たる♪ - livedoor Blog(ブログ)
 REGZA 42Z3500を買われた方のブログです。よく勉強されていて、とっても参考になりました。
 楽しそうでいいなぁ。

PROPAGATE:REGZA Z3500にNASを接続♪ - livedoor Blog(ブログ)
 上の方のHDD選定の記事。
 BUFFALO   LS-H500GLを選定してます。メモしておこう。

---
ところで、
gigazineで興味深い記事を見つけました。

 アメリカでの話なのですが、ソニーが市場シェアを伸ばすために、5月にハイビジョン液晶テレビを値下げし、他社も追随するかもという記事です。
 日本ではどうかな?
 波及を受けて下がるのか、それとも、反動で上がるかも???

今月からハイビジョン液晶テレビが大幅に値下がりするかもしれません - GIGAZINE
スポンサーサイト

テーマ:液晶テレビ - ジャンル:テレビ・ラジオ

02 : 42 : 43 | Audio&Video | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<日経トレンディ 「テレビ&レコーダー 最高の2台」 | ホーム | ダビング10に暗雲?>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://papittona.blog96.fc2.com/tb.php/21-f24f4685
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

PaPi

Author:PaPi
札幌在住です。
電子機器系を中心にしたブログです。
気軽にコメントください。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。