スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

HEROES 所感

前回の続きになります。
HEROES 最終回 「世界を救え」の所感と、
HEROESを通しての所感です。

「超能力バトル」みたかったのに~っ!とか、ピーターの愛って?とかいろいろ書こうと思っていたのですが、ウェブを見てたら、自分の言いたいことはすでに↓に書いてあったので(^^)、

tagebuch-zweit: HEROES#23「世界を救え」

ちょっと目線を変えて、「世界を救え」について、考えてみたいと思います。

(1) ヒロがピーターに「チアリーダーを救い、世界を救え」と言っていなかった世界
 NYの爆発は起きていて、5年後の世界は能力者狩りが行われ、暗い世界になっています。
 ヒロは能力者を助けるために奮闘していますが、歴史を変えるために過去のピーターに会いに行きます。
 5話のヒロのセリフから5年後ではピーターも生きていていることが推定されます。
 クレアはサイラーに脳を奪われ、サイラーは不死身になっている世界です。
 おそらく、爆発を起こしたのはサイラーで、ネイサンに取って代わり、リンダーマンをも欺き、
 合衆国の大統領になっているのだと思います。

(2)ピーターがクレアを救ったが、サイラーはまだ倒れていない世界
 第20話での「5年後」の世界です。
 ピーターはクレアをサイラーから守り、さらに再生能力を吸収しています。
 サイラーには再生能力がありません。
 ヒロが過去のピーターにクレアを救わせたものの、NYの爆発は止まっていません。
 それもそのはず、爆発を起こしたのはピーターだからです。
 サイラーが大統領になっており、おそらく自分の能力増強のために、能力者狩りを行っています。
 クレアが生きていること以外は歴史は変わっておらず、暗い世界のままとなっています。
 未来のヒロは、過去のヒロにサイラーを倒すことを託します。
 つまり、過去を変える条件は、
 1) サイラーを倒すこと
 2) 1)の前提として、クレアをサイラーから守り、再生能力を奪われないようにすること
 の2つということになります。

(3)23話以降の世界
 時間を遡っていきたいと思います。

1) ネイサンはクレアの説得を受けて改心し、自殺行為により、ピーターの爆発とNYの爆発を切り離しました。
2) ヒロはサイラーを倒して世界を救いました。
3) ピーターは結果的にサイラーを引きとめました。
※ なぜ能力を使わなかったかは、ほんとに不明。
  ベネット氏が止めるのはピーターしかいないと言っていた根拠もなくなっちゃう。
4) サンダースファミリーは、リンダーマンを倒し、悪の党首を滅ぼしました。
  これで「リンダーマン法」ができることもないでしょう。
5) モリーは「ウォーカーシステム」で、サイラー倒し・脱出に貢献しました。
6) モリーを助けたのは、パークマンです。
  パークマンに協力したのはベネット氏です。パークマンはベネット氏救出にも貢献してました。
(後略)

ということで、
貢献が大きかったのはクレアを救ったピーターと、サイラーを倒したヒロのようですが、

あれ、
サンダース一家は、歴史がどうあろうが、リンダーマンを倒してたんじゃないのかな?
将来のヒロはサンダース一家に干渉していないよね。
ということは、そもそもリンダーマン法って???


っと疑問は続きますが、

ピーターのママ(アンジェラ)は、影の黒幕っぽいくせに、万引きしてたりもしてたり、
ネイサンがハイチ人の前で飛んでったり、
ピーターに謎の傷があったり、
脚本はあまり一貫してないので、細かいことはあんまり考えないほうが良いのでしょうね。

シーズン2もたぶん見ちゃうと思うのですが、超能力バトルに期待してます。
モリーが言ってた悪人はアンジェラのような気がするのですが・・・万引きしていたヒトがなぁ。

【その他】
・ 最後にハナが出てくるのかなと楽しみにしていましたが、グラフィックノベルで死んじゃってました。
  ガ━━(゜ロ゜;)━━ン
  グラフィックノベル見てない人には、アノヒトいったいなんだろうかって感じになっちゃうと思います。

・ 特に理由はないですが、キャンディス、ちょっと好きでした。
  「かなり問題になりそうね・・・・・・ごめんね」



2008/4/7
記事が途中からいつの間にか消えてしまっていたので、
MSNのキャッシュから探し出して、書きなおしました。
ちょっと初出と違っているかもしれません。
(見つかってよかった・・・・)
スポンサーサイト

テーマ:HEROES - ジャンル:テレビ・ラジオ

13 : 09 : 10 | TV・映画 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<ブログメモ(1) | ホーム | HEROES 最終回 「世界を救え」>>
コメント
リンク(&TB)ありがとうございます。

おっしゃる通り、HEROESは細かく考え始めると納得いかない事が多々出てきてしまうので、一気に見てなかったことにする、もとい、勢いで見て流す、どっちにしろ同じ事を言っている気がしますが、その程度で見ないとならなさそうですね(笑)。
といってもツッコミ入れたくなるドラマではありますが、それが楽しいからいっか、と。そしてそれが頭に来るようになると見れなくなるのだろうなとも思います。

ただ多分「リンダーマン法」に関しては、ご本人がどうこうっていうんじゃなくて、ご本人が亡くなっているからこそ名前のついた法が出来る率も高いものなので、ただ単に後に残った人達が彼の名前を利用したものである、という考え方のほうがありそうな気がします。

ともあれシーズンフィナーレのツッコミを入れたい部分が同じということで、嬉しかったです。言いたい放題書いてしまったなと思っていたので。そもそも見た直後に勢いで書いてしまっている記事なので無茶苦茶なんですけれども。スミマセン。
by: sei * 2008/03/17 23:10 * URL [ 編集] | page top↑
コメントありがとうございます。
seiさま、コメありがとうございます!

ブログ立ち上げで初めてのいただいたコメントでとっても嬉しいです。

「tagebuch-zweit」の#23のレポートはブログ検索で見つけました。いきなり、

"世界っていうか救うのはニューヨークだと思いますがまあいっか。今更よね。"

に笑って、とっても面白く、また、勉強にもなりました。

> リンダーマン法
確かに。。。。。
能力者に殺害されたリンダーマンを悼んで策定された法律、ということになるのでしょうか。
リンダーマン氏、グラフィクノベルでもずっとひっぱっててたから活躍を期待していたのですが、はなさかじいさんのみで終わっちゃいましたね・・・。

HEROES、ツインピークス以降(笑)、久しぶりに見た海外ドラマだったのですが、ほんとにとっても面白かったです。

seiさまのページまた、遊びに行きます!

p.s.初めてトラックバックをしてみたのですが、トラックバックの作法は正しかったでしょうか?本当はそちらのページにコメントしてからトラックバックを張るのが礼儀なのでしょうか。右も左もわからないまましちゃいました。ごめんなさい。
by: PaPi * 2008/03/18 22:08 * URL [ 編集] | page top↑
忘れた頃にスミマセン(汗)。ずっとまたコメントさせて頂こうと思ってメモはしてあったのに(やることリストに。)完全にすっぽ抜けてしまっていたので本当に今更で申し訳ないのですけれども、そのまま放置もどうかなと思ったので、恥を忍んでお邪魔しました。

追記で書いて下さったトラックバックの件ですが、私は基本的に原理主義系なので(?)、トラックバックというものの基本、つまり「トラックバックとは、言及しましたよ(リンクしましたよ)のお知らせ」であると思っています。ですから全く問題なしです。って書くとエラソウ。すみません。寧ろとっても嬉しかったです。トラックバックって最近スパムばっかりなんですもの。

つまり先にコメントをしなくてはいけないというルールはおかしいと思っているくちなのですけれども、そういうマイルールを掲げてらっしゃるところへはそれはそれとして対応させて頂いて……頂く前に反応していない気がしますが……。

って書いていて気づいたのですけれども、そもそも私の所ってコメント出来ないですね(汗)。管理能力が皆無なもので。

……という事だけでもコメントさせて頂かないと、と思っていたのに、本当に今更ですみません。
by: sei * 2008/04/11 01:45 * URL [ 編集] | page top↑
seiさま

返答を強制させるようなコメントを書いて気をつかわせてしまって、こちらこそ申し訳ありませんでした。

ご返事いただきましてありがとうございました。

なるほど。
勉強になりました。

あれ以来、トラックバックはしていないのですが、気にしないでしてみようかなと思いました。

本当にありがとうございます。

それと、スパムのトラックバックって初めて知りました。そんなのあるんですね!
by: PaPi * 2008/04/19 00:47 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://papittona.blog96.fc2.com/tb.php/5-43001a1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

PaPi

Author:PaPi
札幌在住です。
電子機器系を中心にしたブログです。
気軽にコメントください。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。