スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

PS3 ファームウェア 2.41とあれやこれや

PS3.jpg


持っていないくせに何回もネタにしているPS3ですが、
先日、また、ファームウェアがアップデートされました。

但し、今回はちょっと紆余曲折がありました。
7月2日に「バージョン 2.40」を公開したもの、不具合が発生。
7月3日に公開を中止。
修正版の「バージョン 2.41」を8日に公開しています。

ゲームの世界ではいろいろと揶揄されているPS3ではありますが、
(千の数になって(携帯録音Ver')‐ニコニコ動画(夏))
AV機器としては、今回のアップデートで、最強のプレイヤーとしての地位をまた一歩盤石にした感があります。



AV関係のアップデートの内容は以下の通り。

公式
PlayStation.com(Japan)|PLAYSTATION®3 情報|システムソフトウェア アップデート

-----

AV Watchの記事

PS3が最新ファームでBDAVのアップコンバートに対応
PS3新ファームのBDAVアップコンバートを試す

1) BDAVディスクのアップコンバートが可能に
   ・これまでのアップコンバートはDVDが対象(ファームVer.1.80)
   ・デジタル放送を録画した1080i記録のBDAVディスクを1080pにアップコンバートして出力(注)
   ・市販のBDビデオタイトル(BD-ROM)やBDMVディスクにはアップコンバート未対応

2) HDDやリムーバブルメディアに記録した、MPEG-2等の再生もアップコンバートに対応
   さらに「フレームノイズリダクション」と「ブロックノイズリダクション」も適用可能に。
    (DVD/BD再生時に利用できる「モスキートノイズ・リダクション」には対応しない。)
   ・HDDのアップコンバートはDVD用のものと共通の処理
    (単純なアップスケーリングだけでなく、 さまざまな高画質処理)
    (BD/DVD再生時のようなアップコンバートモード(ノーマル/フル /2倍/切)の選択はできない。)

3) DLNAクライアント機能を使ったネットワーク再生でもアップコンバートに対応
   フレーム/ブロックノイズリダクションが利用可能


4) DVDビデオのDTS再生時に、DTS-ESDTS 96/24に対応
    Blu-ray DiscのDTS-ES Matrixの再生が可能

注:
記事中に、「このBDAVアップコンバートが最も活きるのは、SD画質のデジタル放送録画を記録したBDAVディスクの再生時。」とあるが、1080iを1080pにする(i/p変換)という記事と矛盾してます。詳細記事待ち。
 ゲームかなー: PS3が最新ファームVer2.40でAV機能を大幅強化 7/2
 個人的まとめページ:PS3アップデート - livedoor Blog(ブログ)
 
-----
その他

5) 2ch音声の映像ソースをHDD/DLNAから再生した時、HDMI出力音声も2chになる
   (従来は2CHステレオ音声のソースを再生しても、HDMIの出力はPCM 5.1chのまま)
   PLAYSTATION3 システムソフトウェア バージョン2.40:アルファ × アルファ:So-net blog

6) H.264フォーマットの映像が、DLNA経由で再生可
   (今までHDDに転送してからでなくては再生できなかった)
   Friioで作られるTSファイルを、拡張子tsのまま認識可
   PS3ファームウェア2.40/1をほめよう - 録画人間の末路




西田宗千佳の2008年4月3日の記事にPS3に対するいろいろなリクエストがあるのですが、実現していないのは大きくはDLNAの「DTCP-IP」対応くらい。
おそろしい進化のスピードです。

ガセかもしれませんが、ソニー、40GBモデルの新型PS3にもアップデートでPS2との互換性を搭載か - GIGAZINEという記事もあります。




そんなに褒めるなら買えばいいのに、と言われると思いますが、買うのを躊躇する大きな理由が、PS3がDVD-RAMに対応していないという事。

保存性が高いという事から、自分は大事な録画はあらかたDVD-RAMに保存しています(しかもカートリッジ式)。

DVD-RAM派は決して少なくないはずで、PS3がDVD-RAMに対応すれば、自分だけでなく、Panaや東芝を使っているユーザーが買うと思うのですよ。
次はブルーレイを売らなきゃいけないんだから、DVD規格戦争は忘れて、PanaとSONYで団結して、殻付きDVD-RAMなどの全ての規格に対応したドライブを作って、PS3に載せて下さい。SONY様。

ついでに言うと、
高齢者などビデオからの乗り換えユーザーは多少高くても、扱いやすいカートリッジ式メディアを好むと思います。だから、ブルーレイのメディアもカートリッジ式が良いと思ってます。
ハンドリングだけではなく、ブルーレイメディアの記録密度の高く、損傷の際の影響が大きいという「特性」からも、カートリッジ式が好ましいと思います。

(って、書きながら、さっき知ったのですが、Pana機の一部では、DVD-RAM用カートリッジにブルーレイディスクを入れても認識するらしいです。こりゃいいけど、空きカートリッジって売ってたっけ?)



ついでなんで、PS3関係の記事をいろいろ紹介します。



AV機器としてのPS3を評価する記事です。

PS3をAV機器として評価する(前編):進化するAVプレーヤー、PS3 (1/2) - ITmedia +D LifeStyle
対応メディアが多い。
BD-R・BD-RE(1/2層とも)(8センチディスクも読み込み可能)
DVD-R/RW、DVD+R/RW
CPRM/VR
AVCHD
音楽CD・CD-R・CD-RW(60/20GバイトモデルはSACDマルチチャンネルにも対応)

※ 再生できない12センチディスクは、HD DVD・DVDオーディオ・DVD-RAM

PS3をAV機器として評価する(前編):進化するAVプレーヤー、PS3 (2/2) - ITmedia +D LifeStyle
対応フォーマットが充実。
BD-Live・フルHD・1080P 24Hz
音声:ドルビーデジタル・DTS
    HDMI接続でリニア PCM7.1ch・ドルビーTrueHD 7.1ch・DTS-HD MA(Master Audio) 7.1ch

PS3をAV機器として評価する(中編):“AVプレーヤー”にとどまらないPS3 (1/2) - ITmedia +D LifeStyle
USBやLANを活用したメディアセンターとなる。
対応するファイル形式も豊富。

PS3をAV機器として評価する(中編):“AVプレーヤー”にとどまらないPS3 (2/2) - ITmedia +D LifeStyle
HDMIケーブルは高品質のものを使おう。

PS3をAV機器として評価する(後編):本格AVシステムへも展開するPS3 (1/2) - ITmedia +D LifeStyle
AVシステムの構成例
1) テレビとつなげる 。さらにAVアンプ一体型サラウンドスピーカーとつなげるのも手。
2) HDMI1.3a対応のAVアンプと7.1chスピーカーにつなげる。

PS3をAV機器として評価する(後編):本格AVシステムへも展開するPS3 (2/2) - ITmedia +D LifeStyle
3) ソニー「TA-DA5300ES」やパイオニア「VSA-LX70」、デノン「AVC-3808」、オンキョー「TX-SA805」、ヤマハ「DSP-AX3800」などにつなげ、ピュアオーディオのプレイヤーとしても使う。
(HDMI 1.3a対応AVアンプレビューへのリンクもあり)

それほどの実力ということですね。



ただし、上記のようにPS3とAVアンプとの接続にあたってはちょっと注意が必要です。

PS3はHDMI出力を1系統しか持っていないので、
AVアンプとテレビの両方につなぐには、
HDMIをパススルーするAVアンプに接続するか、
参考:価格.com - ONKYO TX-SA606X クチコミ 『HDMIスルーできました。』
HDMIの分配器が必要となります。
参考:
HDMI SPLITTER1:2 | Gefen | HDMIセレクター | ジョーシン
トリニティ、4系統の同時出力が可能なHDMI 1.3分配器
分配器も安いのじゃだめそうです。


光デジタル端子でつなげないの?

できそうですが、できないようです。罠ですね。

上の記事にもさりげなく書いてあるのですが、

PS3には(HDオーディオが出力できるHDMIのほかに)光デジタル出力も用意されていて、出力先をメニューから切り替える必要があるのは面倒だが、こちらも高いクオリティを持っている。


どういうことかというと、
音声出力設定では、HDMI・光デジタル・AV端子を排他的にしか選択できないらしいのです。
参考:
*HDMI *光デジタル *音声入力端子またはAV MULTI
価格.com - SONY プレイステーション3 HDD 40GB サテン・シルバー(CECHH00 SS) クチコミ 『HDMIケーブルと光デジタルケーブルの同時出力について』

権利保護の関係なのかな。

映画などの音声をテレビ+アンプで聴く人って良くいると思うのですが、アナログアンプしか持っていない場合には、PS3側で音声を切り替えなければならない。
とっても不便だと思います。
ファームで直れば良いのに。




関係するバックナンバー
アップコンバート技術
東芝 新プレイヤーの真偽?

スポンサーサイト

00 : 50 : 38 | Audio&Video | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ダビング10、思ったよりも順調に | ホーム | WILLCOM03 実機の感想>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://papittona.blog96.fc2.com/tb.php/50-18889a71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

PaPi

Author:PaPi
札幌在住です。
電子機器系を中心にしたブログです。
気軽にコメントください。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。